貞山運河とはみどころアクセス魅力再発見コラム写真集リンク

TOP  >>  みどころ  >>  仙台空港周辺

このエリアの貞山運河はまさに仙台空港の隣にあり、特に名取市北釜地区の運河の堤防からは、離着陸する飛行機が至近距離で見え、晴れた日は家族連れの姿が多数見られます。この付近には東北大学ボート部の艇庫があり、ボートの練習もよく見かけます。北上すると約4kmで閖上に到着します。お天気のいい日なら手ごろな散歩になりますし、イベント等があれば舟での航行も可能です。

仙台空港から約2km南下すると宮城県の岩沼海浜緑地公園があり、週末には多くの家族連れでにぎわっています。この区間の貞山運河は全線を通じて一番古い安土桃山時代の開削ですが、幅も深さもそれなりにあり、両岸の土手にはクロマツが整然と植樹され、開放的な雰囲気です。よくも、21世紀までこんな日本的な風景が残ったものです。

やがて運河は岩沼市の赤井江(あかいこう)にさしかかります。

海がすぐそばに見えます。

ここまでくれば終点はもう少しです。

最後は阿武隈川と合流し、49kmの旅は終了です。阿武隈川の河口が見えます。

Copyright (C) 2008, The Association of Teizan Canal

inserted by FC2 system